きっかけ



私自身、長い間金融に携わっておりましたが、10数年前より、不動産投資の方に興味をもち、実際に不動産関連企業の方と話し、物件を探し、購入する、そしてそれを賃貸に出して、時を見て売却するという一連の投資家活動を行ってきました。その中で、これはおかしい、こうしたらいいんじゃないか、なんでこういうものがないんだろうと、思いあたることがたびたびありました。



このようなことは、私だけが気づいているわけではなく、自分と同じような立場にいる人はみんな共有しているのではないかと考えたのが最初の第一歩でした。



そして、そんなに難しいことではないのに、なぜその解決方法を提案するサイトはないのかと。


私がオズタウンを作ったのは、ただ単純に,それら一つ一つに対し、自分なりのソリューションをシステムとして提示できれば、少しは役に立つのではないかと考えたからです。



ソシエテイデアルはその目的のために、2012年12月に宅建業者免許を取った株式会社としてたちあげました。でも、オズタウンを、構想から皆様にご紹介できるまで、4年の日々が経過してしまいました。
スタッフも、最初は2人の会社でしたが、現在は社長を含め、管理部門が4名、プログラマー1名、営業7名の12人体制で運営させていただいております。(女性6名、男性6名)。



オズタウンが、不動産に関するお取引、情報収集に際し、皆様に少しでも居心地がよく楽しい環境をご提供できるなら、私たちにとってこれにまさる幸せはありません。



どうぞ、今後ともオズタウンをよろしくお願いいたします。ソシエテイデアル ファウンダー